2011年06月21日

無精子症治療の体験談・・

先日、地元の産婦人科で夫が『無精子症100+ 件』と診断されました。
医師には『睾丸を切開して、精子があれば直接採取して顕微受精する方法もありますが、精子が無ければ妊娠は諦めてください』と言われてしまいました。
頭の中が真っ白になって、目の前が真っ暗になりました・・


posted by 無精子症 at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。